税金と関税 | myGermany

税金と関税

経費の詳細については、こちらをご覧ください。

輸入品は、輸入税および関税の対象となることがあります。 このため、輸入する品物の種類と価値を正しく申告しなければなりません(税関書類または申告書)。 弊社は税関書類を準備し、代わって書類等を提出いたします。また、出荷金額が1.000ユーロ以上の場合は、電子税関申告にて処理します。 お客様の選択した発送方法に基づいて、お客様の税関手続きも処理します。

EU圏外への配送…

…常に税関書類を必要とします。プロフォーマまたは商用請求書が必要です。また、出荷額が1.000€を超える場合は、税関とドイツ出荷元との連絡、報告が必要となります。 myGermanyは、税関申告書または商業用請求書を含む税関申告書の作成など5つ毎の関税番号につき20€で税関申告の作成を提供しています。

… Incoterm DAPの下で宣言されています。(所在地名義の所在地)は、myGermanyによって支払われないまたは権利がないことを意味します。

…値<1.000ユーロ

税関は小包の点検を行います。輸入手数料は適用できますが申告の必要はありません。

…値> 1.000ユーロ

申告書を処理する際、輸入手数料は相手国の規則に記載されている内容で常に適用されます。

追加料金が発生する可能性がある場合

DHLオプションを選択:

支払い(クリアランス)は税関サービスにて直接行われるか、またはDHLより請求されます(DHLは通常、事前に請求申告をされます)。

…またはFedExオプションを選択した場合:

支払い(クリアランス)はFedExが行い、通常は配送後に請求されます。

どのような費用が発生する可能性がありますか?

ほとんどの国では、関税/輸入関税と一種の付加価値税(VAT)が発生する可能性があります。

VATは各国で異なります。関税率は国や商品に応じて異なります。一部の国では、上限額または妥当な値を決定しています。これは、関税や税金から免除されていることがあることを意味します(最小限の閾値、詳細については国別ガイドを参照してください)。詳細な情報については、ここをクリックするかFedExDHL country-specificDHL Generalまたはお問い合わせください。

他に何が重要ですか?

お客様より:

商品の輸入者は、輸入国で発生する可能性がある追加費用と、税関関税および税金の正確な計算を可能にするために、商品の正確な申告およびその価値に関する法的責任を負います。したがって、正しい申告をお願いたします。

myGermany:

税関申告書の作成:仮申告書/商用請求書または申告書を処理し、通関手続きを行います(FedExオプションを選択した場合のみ可能です)。

繰越額や税額、関税は、さまざまな要因によって異なります。

  • 商品の種類、数量、および特性(商品の状態、それらが新規であるか使用されているかなどを含む)
  • 各国の免税限度額または最低限度額
  • 各国の税金および税関規則

あなたの国への配送詳細に興味がありますか?

国別ガイドを見る

Pin It on Pinterest

Share This